障害者支援施設

真壁厚生学園

生活介護事業

創作活動・ハッピーライフ グループ


 日常生活の中で、個々の能力に応じた『できること』を見出すと共に、日常の身辺処理を通じて習慣化を目指しています。また、レクリエーションやミュージックケアなど、それぞれに合った環境設定とサービスで、身体(能力)機能低下の予防、心身の健康維持や情緒の安定を図り、笑顔の絶えない生活を送れるようにサービスを提供致します。

 また、ご年配者には、趣味の時間を多く持てる空間を提供すると共に、『自分らしく』有意義な時間を過ごし、生きがいを持って日常生活を送ることができるように配慮しております。

生産活動 グループ


 ご利用者が個々に持っている能力に応じた、動作訓練、感覚訓練、生活訓練などを通じて、自立した日常生活に必要な技能習得のサポートを行います。それぞれに合った環境設定を心がけた上で、基本的な身辺処理、共同生活を営むための規律、人間関係を身に付けることを狙いとし、意識と自覚を持ち、仕事に対する責任の理解を促すようサービスを提供していきます。